泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

環境問題についてちょっと考えてみた その2

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当する教室は3月は全クラス休講とさせていただきます。

4月は大泉学園教室のみ通常通りレッスンを開講いたします。5月以降につきましては、状況を見ながらアナウンスさせていただきます。

--------------------

認定NPO法人マドレボニータからのお知らせ

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

 

◆産後のバランスボール大泉学園教室◆

毎月第1・第3曜日 10:30-11:30

​4月→7日・21日
同伴可能な赤ちゃん 2019年9月10日・24日以降生

▶お申し込みはこちら◀

f:id:rinfamilylife:20191219104928p:image

(小人ハウスにはしゃぐ長男と二男♪)

 

さて、環境問題についてゆるく意見交換することに…の続きです☆

ゆるっと意見交換

やぎフェスは、環境問題についてまだ知らないことは多いけどなんだか気になる…そんなメンバーで、PCの画面越しに集まって開催されました!

環境問題活動家というと、なんだか胡散臭かったりキナ臭かったり…そんな印象を抱いている方も少なくはないのかも?ということを知ることもできました。

 

でも!やぎフェスは活動家の講演会ではなく興味のある人たちでちょっと考えてみようという、安全保障(?!)された場なので参加することにしました~という声も。

 

環境問題の論客として知られるアルゴアさんのプレゼンをシェアしてもらった後は、自分たちにできることって何だろう?今わたしはこんなことをやっていてね…という意見交換会となりました。

 

今わたしがやっていること

・できるだけエコバッグ利用、NOレジ袋

(でも、忘れるともらっちゃう…💦)

・1週間食材使い切り

(でも、子どもが残したりしてフードロスはある)

・ごみの分別

(でも、自治体では結構なものが「燃やせるごみ」)

月経カップ利用

(そんな気なかったけど、これもエコの一環みたい)

 

うむ…最低限な感じ…しかも「でも…」が結構あります(>_<)

 

ただ、どうせ大したことないからやらなくても一緒かなとか思わずに、出来ることから少しずつやっていくことがポイントなのかなと思ったりしています。何事もきっと、最初は小さな一歩から☆

 

(もう少しつづきます☆次は「これからやろうと思っていること」)

rinfamilylife.hatenablog.com