泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

環境についてちょっと考えてみた その3

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当する教室は3月は全クラス休講とさせていただきます。

4月は大泉学園教室のみ通常通りレッスンを開講いたします。5月以降につきましては、状況を見ながらアナウンスさせていただきます。

--------------------

認定NPO法人マドレボニータからのお知らせ

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

 

◆産後のバランスボール大泉学園教室◆

毎月第1・第3曜日 10:30-11:30

​4月→7日・21日
同伴可能な赤ちゃん 2019年9月10日・24日以降生

▶お申し込みはこちら◀

環境についてちょっと考えている最近。

今日は、やぎフェスを終えて今やろうとしていることについて…!

 

 

自転車移動を増やす

子どもが3人になり、ほとんどの移動が車の我が家…1人で子ども3人連れての送り迎えはどうしても車になってしまうのですが(保育室が徒歩圏外)、1人で移動する時もすぐ車に乗っていたことに気がつきました。

 

30分で行ける範囲は自転車を活躍させようと思います。

 

自然電力への切り替え

現在は東京ガスでガスと電力をまとめて利用しているのですが、電気を自然電力に切り替えようと思っています。

 

料金シミュレーションしてみたところ、我が家の場合は今とほぼ同料金かやや下がるくらいの料金体系でした。

 

もしかすると、自然電力への切り替えがマドレボニータへの寄付につながるかもしれないので、それが決まったタイミングでの切り替えを検討中です♪

 

生ごみ処理方法に変化を

コンポスターってご存知ですか?生ごみを土や堆肥にしてくれる容器のことです。

自治体によっては生ごみ処理機やコンポストの購入に助成金の出るところもあります♪

 

4年前くらいに興味を持って調べていたのですが、結局どんなものがいいのか分からず第二子を授かりつわり生活スタート…で、結局なにもアクションを起こさずにいました。

 

でも、NPO法人マドレボニータの吉岡代表が段ボールコンポストをやっているというのを目にし、しかも段ボールを混ぜる笑顔にときめき、「そうそう!わたしもやりたいんだった!」と再び検討を始めたのでした。

 

結論…我が家は庭にキエーロを設置します!

コンポストによって、適したごみの種類や、堆肥になるまでに要する時間が違うようなんです。そこで我が家に一番適したものは何だろう…と考えてたどり着いたのがキエーロでした!

 

キエーロについてはこちらに詳しく書かれています

わたしの理解だと…

・虫がつきにくい
・捨てられるごみの種類が多い
・ごみに水分が含まれていても大丈夫
・頻繁に捨てられる
・捨て場の土のかさが増えない
 
5人家族だし、子どもたちの食べ残しが出てしまう我が家にはこれが一番合っているなと思いました✨
 
現在我が家は外装工事中なので、終わり次第設置したいと思います!
その時にはまたこちらで報告します(^0^)/
 
(環境についてちょっと考えてみた…次が最後…のはず!)