泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

環境についてちょっと考えてみた -さいごに-

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当する教室は3月は全クラス休講とさせていただきます。

4月は大泉学園教室のみ通常通りレッスンを開講いたします。5月以降につきましては、状況を見ながらアナウンスさせていただきます。

--------------------

認定NPO法人マドレボニータからのお知らせ

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

 

◆産後のバランスボール大泉学園教室◆

毎月第1・第3曜日 10:30-11:30

​4月→7日・21日
同伴可能な赤ちゃん 2019年9月10日・24日以降生

▶お申し込みはこちら◀

クリスマスイヴですね(^-^)

我が家にはフライングサンタは現れなかったので、きっと一番忙しい今夜やってくることと思います。子どもたちの反応・表情を見るのが楽しみ…♡

 

長男はサンタクロースにデザートを用意するのはどうだろう?個数は1個がいいかな、開けられないと困るから開いてるものがいいね、と何やら考えているようです♪

 

*****

 

さて、環境について考え始めた最近…

こういうことについて考え始めると、そもそも24時間営業って必要?便利すぎる世の中から少しくらい不便のある世の中になったっていいんじゃない?田舎に移住したい…と極端な方向に思考が走りがちなのですが、夫と話をするとひとまず我が家は住居は今のままで…と落ち着いています。

 

故郷は広島で、子どもの頃は離島の古民家(曾祖母宅)で過ごしていたこともあり、便利すぎる生活にあまり未練はなかったりします…でも、そう言えるのも、たとえ今の地を離れてもSNSスマホで友人とはつながれるからかもしれません。

 

さてさて、わたしがこれから環境のためにできること…までを書いてきましたが、環境に良い生活をしたいとは思ってもなかなか何から始めたら…?と思う方は多いと思います。

 

まずは、出来ることや気がついた時からコツコツとかなぁと、わたしなんかは思っています。

 

生ごみ処理に関しては、トートバッグサイズのコンポスト(見た目もトートバッグでおしゃれ!)も近々販売されるようで、とても興味深いです♪

一人暮らしの方や、簡単に始めたい方にはとても良さそう!!と思うので、詳細が分かり次第こちらでも紹介させていただきます(^-^)

 

タイトルには「さいごに」と書きましたが、今後の取り組みについては気づきや変化があり次第こちらで報告したいと思っています。

 

まずはキエーロですね!

自宅の外装工事の終了目処もつき、年内にはキエーロを設置できる気がしていますので、楽しみにお待ちください~♪(なによりわたしが楽しみなんです。笑)