泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

基礎代謝を上げるには

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当する教室は3月は全クラス休講とさせていただきます。

4月は大泉学園教室のみ通常通りレッスンを開講いたします。5月以降につきましては、状況を見ながらアナウンスさせていただきます。

--------------------

認定NPO法人マドレボニータからのお知らせ

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

 

◆産後のバランスボール大泉学園教室◆

毎月第1・第3曜日 10:30-11:30

​4月→7日・21日
同伴可能な赤ちゃん 2019年9月10日・24日以降生

▶お申し込みはこちら◀

みなさんこんにちは☀️

体験会を3日後に控え、ドキドキのりんちゃんこと宮澤千尋です(^-^)

 

基礎代謝ダイエットを考えたことのある方は

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか…

 

男性は女性よりも筋肉量が多いので基礎代謝量も多い、とか

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やしましょう!

とかも、よく聞きますよね?

 

もちろん、鍛えて筋肉量増やしていくのも大切!

でも、筋肉量をまず増やすぞー!と思っても、

そんなに簡単には(目に見えるように)増えてくれないのが筋肉。

 

それではどうしたらいいのか?

筋肉量が増えるまではどうしようもないのか?

 

いえいえいえ。

普段の身体の使い方、姿勢を意識するだけでも変わってきます。

 

例えば座っている時。

骨盤を起こして、腹直筋をたてに伸ばして、背中をまっすぐにして座るだけで…身体がぽかぽかしてきます。

ぽかぽかしてくると言うことは、エネルギーを消費していると言うことですよね‪('-'*)‬

 

筋肉量が少なくても、必ず筋肉はあるはずなので、

その筋肉をしっかりと使ってあげればいいんです。

 

プラスの効果として…

わたしはもともと寒がりで冷え性だったのですが、

このことを意識したこの夏は、クーラーに負けずに過ごすことができました(^▽^)

 

とはいえ!

腹筋の使い方すら分からなくなっているのが産後。

(わたしは腹筋に力が入らず、歌を歌うことすらできなくなってました〜💦)

 

身体の使い方を思い出すためのリハビリに

バランスボールでの有酸素運動は効果大ですよ♪

 

◆産後のバランスボール教室 お得な体験会 開催中!

 

■9月26日(木)和光市教室 【残席4】

↑2019.2.23以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

■10月8日(火)志木■9月26日(木)和光市教室 【残席4】

↑2019.3.12以降に生まれた赤ちゃんは同伴可能です

 

ぎりぎりまでお申し込み受け付けています(^o^)

体験会は出産経験のない方も大歓迎です!

一緒に楽しく弾みましょう♪

 

 
 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ