泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

身体のだるさを払拭するには

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当するバランスボール教室は全クラス休講中です

----------------------------------------------

認定NPO法人マドレボニータによる

ストレッチ・対話・セルフケアを行うオンライン講座詳細はこちら!

◇産前産後のセルフケア(オンライン講座)◇

わたしは毎週月曜日10:00-11:00に開催しています♪

◇お申し込みはこちらから◇

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

f:id:rinfamilylife:20190822190715j:image

(今日の我が家:ベンチにフィットする長男)

 

こんばんは🌙

りんちゃんこと宮澤千尋です(^-^)

 

長いスペースがあると横になりたくなるのは

人間のサガなのでしょうか…笑

 

 

まだまだ暑い日は続きそう

妊娠もしていなくて

産後一年以内ではない夏…

なんと、7年ぶりということに気がつきました!!

 

まるで亜熱帯のようになってしまった日本の夏。

妊婦にも、産後数ヶ月の身体にも

とっても厳しいものだったなぁ…と思い出されます。

 

特に産後は睡眠不足を抱えながら

子どものお世話と家事と…

時間があれば寝たい…

せめて横になりたい…

 

でも、横になっていても疲れはとれず…

 

わたしもそんな産後を二度ほど経験しました💦

 

「なんだかだるい」の解消法

奇跡的に少しまとまって眠れても

ちょっと時間をもらって横になっても抜け切らない身体のだるさ。

 

ちょっと奮発してマッサージを受けても

その時は至福を感じるけれどすぐに元どおり💦

 

そんなわたしが身体のだるさを払拭できたのは

第三子産後にマドレボニータの産後ケアで

思い切り身体を動かした時でした!

 

「なんとなくだるい」とは全然違う

心地よい疲労感とともに

身体が軽くなったような爽快感がありました(*^^*)

 

有酸素運動の効果

だるい時に運動をするって

なかなか思いつかないかもしれないですが

 

身体を動かすと血流もよくなるし

子どものお世話で知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっていた人も、しっかりと呼吸をして新鮮な酸素をたくさん身体に取り込むことができます✨

 

実際に運動をすることで、身体の中でアデノシン三リン酸というエネルギーが作り出されるんです(´⊙ω⊙`)

 

運動はエネルギーを使うだけではなく、体内に作り出す行為でもあるんですね…📝

 

今でも運動をしっかりした日の方が身体の調子がいいですし、すっと眠りに入って質の良い睡眠がとれているように感じます。

 

なんとなくだるい

そんな時は、一緒に身体を動かしましょう♪

 

バランスボールとともに、お待ちしています🔴

 

9月中旬以降の産後のバランスボール教室体験会、告知までもう少しお待ち下さい(^-^)