産後ケアではつらつと♫  ~泣いて笑って手をつなぐ~

ひとりっ子 三兄弟の母になる!3度の出産と「産後」を経験し「産後ケア」が当たり前の世の中にしたいと一念発起!現在はマドレボニータ2019養成コース生です。

自分の気持ちを受け止める

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータの産後セルフケアインストラクターを志す宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

現在はマドレボニータ2019養成コース生です。本養成コースでは准認定ボールエクササイズ指導師としてデビューすることを目指しています。

産後セルフケアインストラクターを志すに至った経緯とともに自己紹介をこちらに書いています☆

◆自己紹介◆ - 泣いて笑って手をつなぐ

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

■NPO法人マドレボニータのホームページはこちら♪

こんばんは☽

りんちゃんこと宮澤千尋です。

 

*****

 

頭では分かっていても

気持ちが追い付かないことって

ありますよね。

 

その気持ちから目をそらすこともできないし

頭で整理したところに無理やり気持ちを持っていくこともできない

 

そんな時に

 

『割り切れないよ 割り切れるわけないよね』

 

という言葉をもらいました。

 

 

そうか…

割り切らなくていいんだ

この気持ちはあっていいものなんだ

 

そう思えて さまよっていた思いがすとんと腰を下ろしました。

 

*****

 

悲しさ 悔しさ 切なさ

 

自分が抱いた感情をないものになんてできないし

それは認めて受け止めてあげないと いつまでも残ってしまう

そのうち元の形が見えなくなって

それでもぼんやりとした思いだけが ずっと残り続けてしまう

 

産後のあれこれと一緒だな

なんて 後になって思いました。