産後ケアではつらつと♫  ~泣いて笑って手をつなぐ~

ひとりっ子 三兄弟の母になる!3度の出産と「産後」を経験し「産後ケア」が当たり前の世の中にしたいと一念発起!現在はマドレボニータ2019養成コース生です。

今心の中にあること

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ研修生の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇自己紹介はこちらから◇◆

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

■NPO法人マドレボニータのホームページはこちら♪

9月より体験会「和光市教室」「志木教室」スタート!

◆産後のバランスボール教室体験会詳細◆

みなさんおはようございます☀

今日は通勤時間帯に雨風が強くなる地域が多いという予報でしたが無事に通勤・登園できますように…。

 

 

ワーキングマザーサロン

先週の土曜日「Madre Bonita DAY2019~NECワーキングマザーサロン10年の軌跡 ありがとうとこれから~」(以下「マドレDay」)に参加してきました。

 

ワーキングマザーサロンは「自分を主語にして本質的な話の出来る場を、他者

との対話を通じて自分自身に向き合える場をつくりたい」と考える「市民」によって開催されてきたワークショップです。

そういった場が必要で1人でも多くの人に届けたい…という熱い思いで10年間続けられてきました。

(当日はこの「思い」「熱量」を肌で感じ鳥肌が立つほど心を揺さぶられました。)

 

ワーキングマザーだけではなく、子育てをしながら働く女性のことを考える人なら誰でも参加できると知り、わたしも参加したいと思っていたところに2018年度をもっていったん活動休止という知らせが。

あの時に参加しておけばよかった…!!と、後悔先に立たず。

 

タイミングを逃さない行動力と瞬発力、大切ですね…

 

今自分が大切にしたいこと

マドレDayでも他者との対話を通して自分自身を見つめる「シェアリング」を行いました。

 

わたしはシェアリングが大好きで(笑)「お、今日もできるんだ♪」と思ったのですが…いざテーマを選んで思いを書き出していこうとすると、まずテーマが定まらない、選んでもいつものようには思いが出てきませんでした。

(その時その時で思いやコンディションは違っているので「いつもどおり」である必要はなく、いつもと違うな?と感じたということです。)

 

前日に課題を受け取り、わたしの中にはいろんな思いがあるはずなのに?研修がスタートすることで頭がいっぱいなのかな?と思いながら隣の方との対話がスタート。

 

いつもみたいに話せないかも…と思っていたのですが、3分間という時間でぽつぽつと言葉が出てきました。そして相手からフィードバックしてもらい、わたしの中にある1つの思いが見えてきました。

 

これから始まる研修生活。焦らずに落ち着いて地に足をつけて進んでいこう」とは思っても、やっぱり余裕がなくなって感情に飲み込まれそうになることがあるかもしれない。そんな時にはいっそう家族や周りの人に支えられることになるだろう…けれど…

 

 

研修期間はもちろん今までとは違う生活で特別な期間であるけれど、その先にやりたいことがあり、そのために過ごす期間です。

 

特別な期間だからと家族に対してあぐらをかくようなことはしたくない


支えられるだけではなくわたしだって支える側でありたい

 

そして…将来的には

家族全員が自立して社会から刺激を受け

その刺激を持ち寄りながら笑顔で対話できる関係を築いていきた

 

線でつながる3つの思いが言葉になり、わたしの中に定まったのでした。

 

他者に伝えること・他者のことばをただ聞くこと

シェアリングでは相手の話に聞き手の言葉を挟まず「ただ聞く」ということがとても大切にされています。

 

言葉がうまく出てこないその時間も大切。

 

誘導されることも言葉のきっかけをもらうこともせず自分の中から言葉を出す、そのことがとても大きな意味を持っています。

(たとえば今回も、なにかヒントをもらっていたら前述の気持ちにはたどり着いていないと思います)

 

何にも遮られずに3分間話し続けること…実はなかなかないのではないでしょうか?

 

相手の言葉や思いをキャッチしてポンポンと言葉を交わしていくのも楽しいですが、遮られずに伝えること、自分の言葉を挟まずにただ聞くことをすると、話している側も聞いている側も本質的なものが見えてきます。

 

「ただ聞くということのありがたさを感じた」という方がいらしたのですが、本当にその通りだな…と深く心に残っています。

 

最近ちょうど「ただ聞こう」「まず聞こう」と強く感じたできごともあったため、より強く共感したのかもしれません。

 

クラウドファウンディング

2018年度をもって活動休止と書きましたが、10年間の知見「マドレ式対話メソッド」を後の世代にも手渡していくためのクラウドファウンディングが行われています。

 

一体どんなことをしてきたの?どんな知見があるの?と少しでも興味を持たれた方はぜひこちらのリンク先にとんでみてください(^-^)

 

readyfor.jp

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ