泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

マドレボニータ2019養成コース スタート!

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当するバランスボール教室は全クラス休講中です

----------------------------------------------

認定NPO法人マドレボニータによる

ストレッチ・対話・セルフケアを行うオンライン講座詳細はこちら!

◇産前産後のセルフケア(オンライン講座)◇

わたしは毎週月曜日10:00-11:00に開催しています♪

◇お申し込みはこちらから◇

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

みなさんこんにちは

NPO法人マドレボニータ2019インストラクター養成コース生のりんです(^-^)

(以下「養成コース生」とします)

 

本日よりマドレボニータ2019養成コース(以下「養成コース」とします)がスタートいたしました。

これまでも逐一報告させていただいてきましたが、改めて今の思いや意気込みを綴らせていただきます!!

 

 

これまでのこと

(■をクリックすると各記事へとジャンプします)

 

マドレボニータの産後セルフケアインストラクターになろうと思ったきっかけや

 

マドレボニータ2019養成コースにエントリーしたこと

エントリーに必要な課題動画を再提出したこと

エントリーに通過したこと

 

そして養成コーススタート前のオリエンテーリングのこと

 

エントリーに取り組み始めてからは特に時間が経つのがあっという間で時間の大切さを感じています。

 

これからのこと

養成コーススタートに向けて、先週の金曜日に今週の課題をいただきました。

 

「まずは全体像を把握!!」とザッと見たのが間違いで…一部内容を勘違いして脳内プチパニック。

 

一晩寝て「真摯に取り組むのみ」と落ち着いたところでもう一度確認し、自分の大きな勘違いに気がついたのでした。

 

焦ってもいいことは一つもありませんね…困難にぶつかったりパニックになりそうな時こそ、まずは気持ちを落ち着けてしっかり受け止め理解する

 

胸の中に留めておこうと思います。

 

今の心境

これまでは先輩方のブログや言葉から「生半可なものではない」という漠然としたものだった養成コースが、課題を受け取ったことによって目に見えるものとなりました。

 

見えていない物に対して「大変らしい…」「どうしよう…」と思うことは余計なストレスを生じさせると思っていたので「しっかりと覚悟を持ち、あとは課題をいただいてから自分がどう感じるかだ」とは思っていたものの、やはり漠然とした不安を抱えたこともありました。

 

今は「よし、真摯に取り組もう!」という気持ちでいます。

課題はとても濃いものですが、そこに込められたメッセージやカリキュラムの細やかさに感動しています。自分に向き合い真摯に取り組んでいけば、ぐっとレベルアップした自分に会えると感じています!

 

後日こちらにも書くと思うのですが、夫がかけてくれた言葉もとても心強く、家族でもこの期間をより良いものにしていこうという気持ちでいます。きっと、絆も一層深まっていくのではないかな、と。

 

これからのブログ記事

養成コースに取り組むにあたり、子育てをしながら働くということについて、自分だけではなく夫とも話し合い、保育環境を整え、緊急時にはどのように対応するのか…を考えてきました。

 

これからは養成コースに関する記事が多くなると思いますが、今まさに子育てをしながら働いている方や子育てをしながら働く未来を考えている方にも通じる内容がたくさんあると思います。

 

もちろん、未来の養成コース生の励みにもなれればと思っています(^-^)

 

日常のなかから共有したいことを記事にしていきたいという気持ちは変わらないので、これからも当ブログ「泣いて笑って手をつなぐ」を訪問していただければ嬉しいです。

 

そっと陰からでも、大々的にでも、みなさんからの応援はとても嬉しく活力になりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ