泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

プラスの思いは言葉に乗せて

◆新型コロナウィルス関連対応のお知らせ◆

私の担当する教室は3月は全クラス休講とさせていただきます。

4月は大泉学園教室のみ通常通りレッスンを開講いたします。5月以降につきましては、状況を見ながらアナウンスさせていただきます。

--------------------

認定NPO法人マドレボニータからのお知らせ

 

当ブログをご覧いただきありがとうございます♪
NPO法人マドレボニータ准認定ボールエクササイズ指導士の宮澤千尋です。(通称「りんちゃん」)

◆◇ホームページはこちらから◇◆

 

◆産後のバランスボール大泉学園教室◆

毎月第1・第3曜日 10:30-11:30

​4月→7日・21日
同伴可能な赤ちゃん 2019年9月10日・24日以降生

▶お申し込みはこちら◀

「泣いて笑って手をつなぐ」を訪れてくださりありがとうございます。rinfamilyのりんです(^-^)

今日は少しわたしの思いを記そうと思います。
(書いてみたら内面自己紹介になりました。照)

 

ブログタイトル

このブログタイトルは家族とのつながりを思い浮かべてつけました。

 

悲しいときに泣き 感動したときにも泣き…
涙のあとは笑顔で手を取り合って前に進む

 

そんなイメージです。

 

当初は家族の変遷を書いていこうと思っていたのでこのタイトルにしたのですが、家族だけではなく 友人や同じものを目指す仲間にも当てはまるのでこのまま変更なしでいこうと思います(^-^)

 

大切な人たち

わたしは一人っ子だったこともあり一人でいるのが好きな方だと思います。

友人も大切な人が一人いれば満足というタイプでした。

 

けれども、所属するコミュニティが増えるたびにたくさんの人に出会い、大切な人が増え、尊敬する人も増えて、今ではとてもたくさんの大切で大好きな人たちが心の中にいます。

 

こんなに幸せなことはないなぁと。

人に恵まれてここまできたなぁと感謝でいっぱいです。

 

これから訪れるであろう新しい出会いも楽しみです。

 

「Rin」

rinfamilyのrinは「凛とした人でありたい」という思いからつけました。

 

強く 優しく しなやかに

 

というのがわたしの心の中にあるのですが
それを表す漢字の1つでもあると思い選びました。

 

匿名で始めたこのブログですが、インストラクターを目指しこのブログを再び書こうと思ったときにいつか「rinちゃん」と書いてきた部分を本名に変えようと思っていました。

けれどもここから派生して「りんちゃん」と呼んでくれる友人ができ…気に入っているのでマドレ的呼び名はこのまま「りんちゃん」でいくことにしました(*´꒳`*)

 

思いは伝える

10代前半の頃でしょうか…プラスの気持ちは出来る限り相手に言葉にして伝えようと決めました。

 

何かこれというきっかけがあったわけではないのですが「その行動は素敵だね」とか「その考え方をとても尊敬している」とか、伝えたいのにタイミングを逃したりちょっとドキドキして伝えられないことが続いたんだと思います。

 

プラスの言葉って かけてもらうととても嬉しいし力になりますよね。

 

プラスの気持ちを伝えることは自分にも相手にも良いことなのだから…とにかく伝えよう!と。

 

それでも100%は伝えきれてはいないのですが、隙あらば伝えるようにしています(*´꒳`*)

 

子どもたちにも「今日もかわいいね♡」「大好きだよ」「世界一の子どもだねぇ」などと大好きシャワーを浴びせています。
あと、夫にも(最近は頻度が減ったかもしれない?!笑)

 

好きなところ探し

上記のことが先かこちらが先か分からないのですが、対する人だけではなく色々な物事に対して好きなところを見つける習性があります。笑

 

好きなところがあると大変な時も頑張れる。
多少衝突しても分かり合いたい気持ちでまた手をとりあえる。

 

そんな思いが根っこにはあるのかもしれません。

 

今の努力は明るい未来につながっている!的なことも。

 

大きなことではなくて、掃除とか料理の下ごしらえストックとか。笑

 

たくさん書き連ねてしまったので今日はこの辺で…。
最後まで読んでくださりありがとうございます(^-^)

 

■応援クリックしていただけると嬉しいです■


人気ブログランキングへ