泣いて笑って手をつなぐ

ひとりっ子 三兄弟の母になる!母でありインストラクターであり当たり前だけれど1人の女性でもある、日々徒然なるままに。

言語化して残すこと

久しぶりの投稿となりました。

 

あれや、これや、なんだか色々なことを考えていて。

 

考えていることを脳内で言語化したり

夫と話したりはしていましたが、

言語化したものを文字にして残しておこう!

と思いました。

 

というのも、忘れっぽくなったのか、

気になることが多いからか、

一度言語化したものもすぐに記憶の遠くの方へ💦

 

自分がどうありたいかということ

特に力を注ぎたい方面は何かということ

毎日をどう過ごすかということ

ブログをどうしていこうかというと

産後の「当事者」について

変わっていくSNSの活用法について

 

ブログに書けることはブログに

まだ考え中のことはノートに

 

未来の自分のために

思考や試行錯誤を残していこうと思います!

祝☆親子別寝室 からの…

f:id:rinfamilylife:20200201104535j:image

(ベビーベッドで寝る三男)

 

のびのび親子別室

三男を出産後

2つ並べたシングルベッドに夫婦&長男二男

その隣のベビーベッドに三男

みーんな同室で寝ていたのですが…

 

当時は4歳と2歳だった長男二男も間もなく6歳4歳。

流石にベッドがせまーい!!

 

ということで、わたしと夫は別室のベッドで寝ることに。

 

これを機にシングルベッド2つに三兄弟で寝れば、ベビーベッドとはさよならかな?と思っていたのですが

 

「どっちで寝る??」と三男に聞くと

自らよじのぼる勢いでベビーベッドをご所望。

 

とにもかくにも、親子別寝室生活がスタートしたのでした。

のびのびー♪

 

寝る前にハグやらスキンシップの嵐。

そこからは「おやすみー♪」と寝室の扉をパタリ。

 

寝かしつけ(というか一緒に寝てたけど)なし!

ベッドも広い!

 

最高\(^o^)/

 

 

三男2歳になる〜自我の目覚め?!〜

そこから2週間近く経った頃、三男が2歳の誕生日を迎えました♡

 

すると!!!

 

おやすみ〜の後に泣く!

ベッドから脱走する!

夜泣き数回!

保育室の見送りで泣く!

 

見事に成長、変化をみせる三男。

 

寝かしつけの必要もなく夜泣きもなかった三男。

地上2年目にしてやっと赤ちゃんライフを満喫する気になったのかしら??笑

 

気持ちを受け止めて激変

この気持ちをどう受け止めてあげたらいいかなぁ?と考えて、

三男を親の寝室に招き入れて一緒に寝ることにしました。

 

すると…

夜泣きはなくなり

保育室にもルンルンで駆けこむように。

 

そうかそうか、一緒に寝て、ぬくもりに包まれて安心して

甘えたい気持ちが満たされたのかな?

 

わたしとしても、三男と一緒に寝ることができて可愛い嬉しい。

(産後初めてのことなので♡)

 

のびのび〜♪で寝るのはまた先のお楽しみ。

 

「こうするって決めたから!」に囚われず

子どもの気持ちと親の気持ちとすり合わせていける

すぐにシフトチェンジできたことが嬉しかったりします(^-^)

 

身体を変えたい!

「もっとこうなればいいのになぁ…」

 

自分の身体に対してなにかしら思いのある方はわたしだけではないはず…!!

 

*****

 

ビヨンセみたいなメリ☆ハリ☆BODYに憧れているわたしはやせっぽちなことが気に入らない。。

 

「まずは太りましょー!」とアドバイスをいただき頑張ってみたものの、胃が負けたり肌が荒れたり…。

   ↓

ダメだ…増量厳しい…

でも、筋トレしたら筋肉ついてメリ☆ハリ☆が手に入るのでは?!

   ↓

結果、体重までやや落ちてカリッカリになったのが去年の春😂

 

そういえばトレーナーさんから言われてた…体重のない状態で筋トレだけしたら鶏ガラになっちゃうって…。

 

その後、カリッカリはなんとか脱して、養成コースでさらに筋力もつき。

 

自分の体質に合った健康体なら良いか…と思いかけていたわたし。

 

健康診断で、C判定を1つみつける( ゚д゚)

 

BMIも標準以下だったらAがもらえないんだって…ショック…。

 

オールA判定にしたい!!ので!!

地道に、わたしなりに頑張って…体重3kg増✨

 

少し緩めていた筋トレをプラスしていこうと思います!

 

一気に変えていくのが難しくても、少しずつ変化させていけるといいな、と思います♪

身体はつながっている…!

この前の日曜日、年に一度のお祝いのために、それはそれは珍しくピンヒールを履いてお出かけ。

 

独身の頃はこれが当たり前で何時間でも歩いていられたとか、

今はちょっと信じられないくらい…スニーカーが恋しい。笑

 

さらには見慣れぬ街で迷子にならないようにと

地図と景色を交互に見ながら歩みを進めていると…

 

やってしまった…小さな段差?地面の凸凹?にヒールがぐらつき…冷や汗!!!

ちょっと腰に違和感が走ったけれど、どうやら大丈夫…という一幕がありました。

 

 

で、今。

あの時違和感のあった腰が痛い…ぐらついた側の足首も痛い…首もちょっとしたむち打ちのような痛み(T-T)

 

翌日にはすでにちょっと痛み始めていて、無理な動きはしないようにしていたのですが完治には時間がかかりそう。

 

日常生活に支障はありませんが、違和感があるって嫌ですね💦

 

身体のどこかがバランスを崩すと、その影響は身体全体に出るものよね…と、痛感しています。

 

歩く時は、足元にも注意を払わないとですね(>_<)

 

インストラクター養成コース まもなく募集スタート!

f:id:rinfamilylife:20200130125900j:image

 

本日は産後半年の従姉と、生後半年の娘ちゃんに会いに♪

 

「わたしの子」と「従姉の子」はハトコですよね。

「わたし」と「従姉の子」の関係を表す呼称ってないのかな??

数年前からふと思い立って調べるのですが、いまだにたどり着いていません。笑

 

今週はレッスンがなく…でも身体は何かしら動かしたい!!

ということで、赤いボール持参で従姉と弾んできました🔴

 

誰かと身体を動かすって本当に楽しい✨

もう少し頑張ろうと思えるし、時間が経つのがあっという間。

 

鍛錬は一人でもできるけれど、やっぱり仲間がいるって素敵~と思ったのでした。

 

NPO法人マドレボニータでは2020年のインストラクター養成コースの募集が間もなく始まります。

少しでも興味のある方は、まずはどんなものなのか、

Madrebonita インストラクター養成BLOGをご覧ください。

 

エントリー動画の公開は2月3日(月)です!!

 

昨年に引き続き今年も養成コースにエントリーし、学びを深める予定です!

未来の同期に思いを馳せて…一緒に高めあえる日を楽しみにしています(^-^)

 

 

「理想の子育て」目の前の子どもに向き合って…

長男を出産してからか…

二男を妊娠してからか…

 

思い描いていたような子育てを出来ていない

子どもの可能性を伸ばせていないのでは…

 

そんな思いに頭を悩ませることのなんと多かったことか。

 

幼少期、本当に色々な部分を伸ばしてもらったなぁと

自分が母親から与えてもらったものを思い浮かべては

わたしは出来ていないな…と落ち込んだり。

 

でも!!!

わたしが思い浮かべているものは、幼少期のわたしにとってはマッチしたものだったけれど、果たして我が家の三兄弟にとってはどうだろう?

 

突然降ってきてハッとしたこの…当たり前のこと。

 

やってもらったことをそのまま与えたとしても、どんな反応が返ってくるかは分からない。

そこには「こうなってほしい」という、わたしのエゴが潜んでいたんじゃないかな?

 

「子育て」と書いていますが、わたしが思い悩んでいたのは「教育・学習」の部分。

 

与えられるものは与えて、好きな道を自分で選択できるように…と思っていたけれど…

自分の思いに囚われず、向き合うべきは目の前にいる子どもたちだよなぁと頭の中がクリアになったのでした。

 

言葉にしてみると当たり前のことだけれど。

まだまだ、思い込みの沼は自分の中にあるんじゃないかな、とも思った1日でした。

 

いつもとは違う動き♪

土曜日は長男と2人で市民プールへ♪

 

泳ぎ習得コースは辞めた長男ですが、水遊びは大好き。

1年半前に二男三男を託児に預けて2人でプールに行ったのがとても楽しかったようで、また一緒に行きたいよ~というリクエストがばんばん来ていたので実現!!

 

浮きを付けた長男とゆるゆるながらも内転筋や腸腰筋を意識して泳いでいたら…きました!じんわり筋肉痛!!

 

動かし方が違うと、当たり前ですが筋肉の使われ方、使う箇所が違うことを体感。

 

何かを習得したければ、筋トレだけではだめで、

習得したい動きをやらないといけない、というのはこういうことなんですよね。

 

身体にも筋肉にもいろんな刺激を与えたいので、筋トレやワークの見直しをしようと思います♪